【まとめ】マーケティングリサーチ・データ分析基本

【まとめ】マーケティングリサーチ・データ分析基本

※マインドマップ版

はじめに

筆者

  • 統計の専門家でない
  • 文系
  • ビッグデータ解析スキル無し
  • 株式会社マクロミル

リサーチはデータ分析はポイントをおさえれば誰でもできる

本書

  • わかりやすさ・シンプルさ

1 データ活用がなぜ必要か?

1 -1 多様化する価値観とライフスタイルを捉える

  • =>多様なニーズ

1-2 あらゆる活動がデータとして蓄積

  • データドリブンマーケティング
    • データを集め、マーケティングに活かす

1-3 データドリブン≠ビッグデータ

  • ビッグデータ
    • 信用性や妥当性に欠けるデータに意味がない
    • 意思決定につながなければ意味がない
      • 専門家でさえ難しい
      • ⇄意思決定につながる分析ができていればビッグデータは必須でない
  • データ活用の体感=>スキル強化=>ビッグデータ活用
  • 寿司職人の例
    • ネタの目利き
    • 包丁捌き
    • 客のニーズの理解

2 リサーチ・データ分析の始め方

2-1 シンプルなデータ活用のポイント

  • データドライブのためのデータリタラシー必要要素
    • データ収集
    • データ分析
      • 情報を適切に加工・分析->意思決定につながる情報へ変換
    • データ解釈
      • 分析情報を正しく、意味ある形で解釈
    • データ活用
  • データは数字だけでない
  • 定義
    • マーケティング
      • 顧客起点で推進するビジネス活動全体
      • あらゆる業務に関わる
    • マーケティングリサーチ
      • マーケティング課題を解決するためのあらゆる情報収集や分析

2-2 リサーチの意義

  • リサーチ
    • 無し
      • 勘・経験、度胸で意思決定
    • 有り
      • データを活用し意思決定
        • 客観的な数値
        • 多面的な視点
        • 思いがけない発見

2-3 リサーチのポイント

  • 7ステップ
    • 順番の決定
    • 目的の設定
    • 調査企画の設計
    • データ収集
    • 分析・解釈
    • アウトプット作成
    • アクション

2-4 リサーチの順番

  • 鉄則=課題解決のインパクトの大きいものから

2-5 目的設定

  • リサーチ=課題を明確にし、課題解決に必要な情報収集・分析
  • 目的の明確化=>リサーチ範囲が定まる

2-6 調査企画の設計(リサーチ範囲を考える)

  • 順番・目的設定とかぶる
  • 例:シニア夫婦をターゲットにした健康向け商品開発の市場やニーズを調べて
    • 曖昧。。。
      • シニア向け市場規模の把握?
      • 各企業の戦略を把握?
      • シニア向け健康商品のニーズ?
  • フレームワーク活用
    • 3C分析
      • *image.png

      • 最もシンプルで使い勝手が良いフレームワーク
      • 自社の経営資源(人・物・金・情報・技術など)を分析し、その時点の主観で構わないので、各資源が強みなのか弱みなのかを整理します。
      • 最初に自社の整理を行っておかないと、ターゲットとする市場や競合を定義できず、分析視点が散漫になってしまいます。
      • 自社を知ることで初めて、自社が戦場とする市場・顧客を定義することができます。
      • 市場と顧客が決まれば、自ずと競合は見出されていきます。
      • 強み・弱み・価値
        • 相対的
        • 顧客や競合で変化
    • SWOT分析
      • 強み
      • 弱み
      • 機会
      • 脅威
    • 3C+SWOT
      image.png
      image.png

      • 3c+SWOT=>より抜けのない分析
    • STP分析
      • Segmentation: 市場の細分化
      • Targeting:ターゲット抽出
      • Positioning:強豪との差別化
    • 4Pと4C
      • image.png
    • マーケティングプロセスマネジメント
      • image.png
    • 依頼は大抵あいまい=>自分で幅と深さを名確認する

2-7 データ収集と調査法の選択

  • 代表的な調査方法
    *image.png

    • 使い勝手が良い:デスクリサーチ、インターネットリサーチ、インタビュー
  • インターネットサーチの罠
    • SEM/SEO
    • 検索で手軽に得られた数字のみで判断するのは危ない
      • “Figures don’t lie, but liars figure.”/「数字は嘘をつかなくても、嘘つきは数字を使う」
  • デスクリサーチのポイント
    • 目的を名確認する
    • 5W1H
      • image.png
    • 信頼できるソースをおさえる
投稿フッター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存